フィットした形を試す

耳と手

耳が遠くなってきたので補聴器を使おうと思うけれど、自分の耳にしっかりと合ったものなのかどうか不安と言う人は多いではないでしょうか。 そんなときに、最近では補聴器のレンタルを行っているお店が増えてきています。 レンタルをすることのメリットは、実際に補聴器を付けて生活をしてみて装着時の違和感や聞こえの悪さがなどがないかどうかをきちんと確かめられる点で、本格的な購入の際にも失敗が少なく済みます。 レンタル期間も1週間から長いところでは数ヶ月使用できる場合もあります。 また、常時使用するわけではないけれど、時々補聴器の利用が必要だという人の場合にレンタルの方が購入するよりも金額が安く済むため大変お得になります。

補聴器のレンタルサービスは、基本的に購入の際と手順は変わりません。 まず、耳鼻科で医師に診断書を出してもらいます。そして、その診断書をもとに取扱店で自分に合った補聴器を選んでいきます。 お店は、出来れば専門の知識を持ったアドバイザーがいるような場所だと、きちんと耳に合ったものを選んでもらえるのでおすすめです。 また、レンタル中のアフターケアや保証がしっかりついているのかどうかもきちんと確認しておきましょう。 補聴器は高価な買い物ですので、きちんと自分の耳に合った商品を選びたいものです。 クリアな音が聞こえる快適な生活のために、補聴器のレンタルを上手に利用して自分にピッタリのものを使用するようにしましょう。