使い分ける

ゴールドの補聴器

 プライベート用の携帯とは別に業務上で使用するために、会社によってはレンタル携帯を用意していることがあります。そこでこのレンタル携帯を購入する際に、お得に利用する方法としてどんな事例があるかを紹介します。  レンタル携帯を使用する目的はあくまで業務上で使うことが多いため、性能については必要最低限のもので十分となります。なのでプライベート用としてはスマホが人気がありますが、レンタル携帯ではガラケーでも問題はないです。むしろガラケーの方が初期費用を安く抑えることが可能なため、会社として経費削減となりお得に利用することが出来ます。よって業務上の理由でレンタル携帯を購入する場合には、スマホではなくガラケーを選択すると良いです。

 レンタル携帯のメリットとして業務目的で使用出来る点があるため、特に営業職において需要が高いのが特徴となっています。そこでこのレンタル携帯を購入した場合に、いったいどれくらいの平均価格が必要なのかを調べていきます。  レンタル料金に関しては月額ではなく1日ごとに請求されるケースが多く、その平均価格は約300円となっています。ですので1週間使用した場合には2100円となり、1ヶ月使い続けた場合には約9000円発生することとなります。また1日ごとに料金を請求されるのが特徴であるため、数日間だけ使うということも可能となります。またレンタル携帯であってもインターネットを使用したい方の場合には、オプションとして申し込むことが出来ます。その場合には、本体とは別に500円から千円前後の費用が請求されることが多いです。